おとなの自動車保険HOME > 補償内容 > 自動車(補償選びのヒント) > 補償選び > 「対物全損時修理差額費用特約」の概要と加入率

補償選びのヒント

補償選び

「対物全損時修理差額費用特約」の概要と加入率

「対物全損時修理差額費用特約」は、相手のお車の修理にかかった費用が、そのお車の時価額を超えてしまった場合に、時価額と修理代との差額分を50万円を限度として補償する特約です。

修理費が時価額を上回る場合、技術的には修理が可能であっても、法律上の賠償責任は時価額が限度となるため、修理費全額を支払うことができません。
事故の相手が車の修理を希望することも多く、その場合に「対物全損時修理差額費用特約」があれば50万円を限度に差額分を保険でお支払いすることができます。円満に事故を解決するために、ぜひご検討ください。


 

ご意見・ご感想をお聞かせください

「ここが分かりにくかった」「ここについてもっと知りたい」などお客様のご意見・ご感想をお聞かせください。 お客様の声を日々取り入れていきます。

  • 投稿

選ばれるのには、ワケがあります。おとなの自動車保険が選ばれる理由 第1位 保険料が安かったから 第2位 インターネット割引 1万円! 第3位 補償内容を自由に選べる 第4位 保険料の内訳が分かる 第5位 40代・50代にぴったり

インターネットでのお申込みなら※10,000円割引!※分割払の場合は年間9,960円の割引となります。

保険料の内訳を見ながら、補償を自由に選べる。 なっトク見積り

まずはカンタンお見積り!

お客さまサポートセンター 通話料無料 0120-55-0107 9:00~18:00(年末年始を除く)

ページトップへ