火災保険の知恵袋

火災保険の知恵袋

落雷で家が壊れることなんてある?

火災保険で保険金のお支払いが多い事故のひとつが「落雷」による事故です。

「落雷」により建物が全焼するケースは少ないですが、「落雷」による過電流がコンセントなどを経由し、電動の窓やシャッター、電気錠、テレビアンテナ、インターホン等が故障することがあります。

このような建物に附属した設備や装置が被害に遭った場合は、火災保険の「建物」で補償されます。

【基本補償】火災、落雷、破裂・爆発

この記事に関するご意見・ご感想をお聞かせください

「ここが分かりにくかった」「ここについてもっと知りたい」などお客様のご意見・ご感想をお聞かせください。
お客様の声を日々取り入れていきます。


  • みんながえらぶ3大理由 1.自由に補償をえらべる 2.時価でなく新価でお支払い 3.家財の保険金額>もえらべる もっと見る
  • 保険料はクレジットカード払いがおすすめ!

ページトップへ