保険金お支払い事例

カテゴリ水濡れ、物体の落下・飛来、騒擾(じょう)等(残存物取片づけ費用)

自動車の当て逃げによるブロック塀の破損【建物】(静岡県在住のL様)

L様が旅行から自宅に戻ると、自宅横の駐車場のブロック塀が壊れていました。
自動車による当て逃げが原因でした。

幸い駐車してあった自動車に被害はありませんでしたが、
ブロック塀の端の部分が1メートルほど敷地の外に崩れ落ち、
崩れていない部分についても、敷地の外側に傾いてしまいました。

被害額:¥135,000

    建物の損害 : ¥135,000
  • 既設ブロック撤去作業
  • 新設ブロック積み作業
  • 塗装
  • 運搬費など

この損害を補償するのは

【お支払いした保険金】

損害保険金(保険金額限度) :  ¥135,000
臨時費用※1 :  ¥40,500 (※2)

合計  ¥175,500

  • ※1 「臨時費用」は、諸費用補償特約をお選びいただいた場合にお支払いします。
  • ※2 保険始期日が2020年6月30日以前のご契約の場合の算出金額です。

事故解決のプロフェッショナルからのコメント

水濡れ、物体の落下・飛来および騒擾(じょう)等損害補償特約は、建物の外部からの物体の落下、飛来、衝突、倒壊による損害に対して保険金をお支払いします。 近所の野球のボールが飛んできて窓ガラスが割れてしまった場合などの損害に対し保険金をお支払いします。 「じぶんでえらべる火災保険」では、門、塀、垣も「建物」として補償の対象に含まれているので、自動車の飛込みで塀が壊された場合なども、保険金をお支払いします。プロフェッショナルの紹介

【補償内容:物体の落下・飛来】 保険金お支払い事例

他の事例を見る

水濡れ、物体の落下・飛来、騒擾(じょう)等(残存物取片づけ費用)

この補償について詳しく見る

取り上げてほしいテーマ、ご意見・ご感想をお聞かせください。

「火災保険 補償えらびのコツ」は皆様のもっと知りたいことを取り上げてまいります。「ここが分かりにくかった」「もっとこういうテーマについて掲載してほしいなど」、ご意見・ご感想をお待ちしております。

ご意見・ご感想

ページトップへ