補償選びのヒント

補償選び

「車両新価特約」の概要と加入率

「車両新価特約」は、ご契約のお車が全損(※1)になった場合、または修理費が新車価格相当額の50%以上となり(※2)、お車を再取得することになった場合に、ご契約のお車の新車価格相当額を限度に補償します。

保険期間初日の属する月が初度登録年月の翌月から起算してから25か月以内のお車にセットできる特約です。

新車にお乗りのお客さまにはおすすめの補償です。

(※1)全損とは、お車を修理することができない場合、修理費が車両保険の保険金額以上となる場合、お車が盗難され発見できない場合をいいます。

(※2)ご契約のお車の内外装、外板部品以外の部分(お車の本質的な構造部分)に著しい損傷が生じた場合にかぎります。

(注)盗難による損害(盗難後に発見された場合も含みます。)は、全損であったとしてもこの特約の対象外となり、車両保険の保険金額を限度にお支払いします。


補償選びのヒント

ご意見・ご感想をお聞かせください

「ここが分かりにくかった」「ここについてもっと知りたい」などお客さまのご意見・ご感想をお聞かせください。 お客さまの声を日々取り入れていきます。

ご回答ありがとうございます。今後の参考にさせていただきます。

お客さまの声加入の決め手

お客さまの声事故対応について

さらに見る