おとなの自動車保険HOME > 補償内容 > 補償選びのヒント > おとなの自動車保険の秘密 > 対人賠償の保険金額が「無制限」の理由

補償選びのヒント

おとなの自動車保険の秘密

対人賠償の保険金額が「無制限」の理由

対人賠償保険では、ご契約のお車を運転中の事故などで他人を死傷させた場合(対人事故)に、お客さまが法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害に対して、自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)の支払い額を超える部分が保険金として支払われます。

自賠責保険はすべての自動車に加入が義務づけられていますが、自賠責保険の補償額は被害に遭われた方1人につき、死亡の場合は最高3,000万円、後遺障害の場合は最高4,000万円、ケガの場合は最高120万円となっており、現在の賠償水準からみて必ずしも十分とはいえません。
というのも、近年の人身事故では、賠償金額が1人1億円を超える場合も多く、2億円、3億円を超える判決が出ていることもあるからです。

また、自動車事故は複数の方に被害を及ぼす可能性が大いにあります。それぞれの被害者の人数分の賠償責任を負うことになった場合、負担すべき賠償額は計り知れません。

このように、対人事故での賠償金額は上限を推し量ることが難しいことから、「おとなの自動車保険」では対人賠償保険の保険金額を”無制限”のみとしています。

【高額賠償事例】

賠償金額被害者判決裁判所
5億2,853万円 41歳男性/眼科開業医 平成23年 横浜地裁
3億9,725万円 21歳男性/大学生 平成23年 横浜地裁
3億9,510万円 20歳男性/大学生 平成23年 名古屋地裁
3億8,281万円 29歳男性/会社員 平成17年 名古屋地裁
3億7,886万円 23歳男性/会社員 平成19年 大阪地裁

※出典:「自動車保険の概況(平成26年度版)」(損害保険料率算出機構)

ご意見・ご感想をお聞かせください

「ここが分かりにくかった」「ここについてもっと知りたい」などお客様のご意見・ご感想をお聞かせください。 お客様の声を日々取り入れていきます。

  • 投稿

選ばれるのには、ワケがあります。おとなの自動車保険が選ばれる理由 第1位 保険料が安かったから 第2位 インターネット割引 1万円! 第3位 補償内容を自由に選べる 第4位 保険料の内訳が分かる 第5位 40代・50代にぴったり

インターネットでのお申込みなら※10,000円割引!※分割払の場合は年間9,960円の割引となります。

保険料の内訳を見ながら、補償を自由に選べる。 なっトク見積り

まずはカンタンお見積り!

お客さまサポートセンター 通話料無料 0120-55-0107 9:00~18:00(年末年始を除く)

ページトップへ