よくあるご質問

Q
「保険金の代理請求制度」とは、何ですか?
A
被保険者が意識不明の状態、被保険者に意思能力がない場合等、被保険者保険金を請求できない事情があり、かつ、保険金を受け取るべき被保険者の代理人がいない場合は、当社の承認を得て以下の方が被保険者の代理人として、保険金を請求できる場合があります。
 
(1) 被保険者同居または生計を共にする配偶者(※)
(2) 上記(1)に該当する方がいない場合、被保険者同居または生計を共にする3親等内の親族
(3) 上記(1)(2)に該当する方がいない場合、(1)以外の配偶者(※)または(2)以外の3親等内の親族

※「保険金の代理請求制度」において、配偶者には内縁を含みません。
※実際のお手続きについての詳しい内容は、事故担当者にご確認ください。

この内容は参考になりましたか?

ご回答いただきましてありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

関連するQ&A

カテゴリから探す

ページトップへ