よくあるご質問

Q
自転車に乗っていて自動車事故に遭った場合、人身傷害の「車内・車外ともに補償」で補償されますか?
A

はい、補償されます。
人身傷害の「車内・車外ともに補償」では、歩行中や自転車搭乗中など、ご契約のお車に搭乗していない場合の「自動車」に関わる事故について、お客さまご自身(記名被保険者)とご家族※1の方を補償します。


■「車内・車外ともに補償」と「車内のみ補償」の違い

  ご契約のお車に搭乗中の事故 タクシー、バス、友人の車などご契約のお車以外の「他の自動車」※2に搭乗中の事故 歩行中や自転車搭乗中の自動車事故
タイプ 車内・車外ともに補償
搭乗中の方すべて

記名被保険者とそのご家族※1

記名被保険者とそのご家族※1
車内のみ補償
搭乗中の方すべて
×※3 ×

※1 ご家族とは次の方をいいます。
・ 記名被保険者配偶者
・ 記名被保険者またはその配偶者同居の子・同居親族
・ 記名被保険者またはその配偶者の別居の未婚の子


※2 ご契約のお車以外の「他の自動車」には、記名被保険者、その配偶者またはこれらの方の同居親族が所有または主に使用する自動車は含みません。また、社用車など勤務先の自動車に業務のために搭乗している間は、補償の対象にはなりません。


※3 記名被保険者またはそのご家族等が、他人の車などご契約のお車以外(自家用8車種にかぎります)を自ら運転中の事故については、他車運転特約の適用により補償されます。(ただし、ご契約で設定されている運転者の範囲外の方が運転中の事故については、補償の対象にはなりません。)


また、「自転車傷害特約」をセットすることにより、歩行中に自転車とぶつかった場合などの、「自動車」事故以外の「自転車」に関わる事故によるケガも補償されます。
詳細は自転車傷害特約のページをご覧ください。

この内容は参考になりましたか?

ご回答いただきましてありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

関連するQ&A

カテゴリから探す

ページトップへ